【ぬきぬき】19689本の動画を公開中

漫喫店員にバレた実録映像 深夜へべれけ上玉美女を捕獲 清楚なロングスカートを捲ると衝撃の桃色Tバック

続きはこちらをクリック

続きはこちらをクリック

メーカー:軽バン配達員
レーベル:痴かん風シュチュ・羞恥
ジャンル: パンチラ 痴漢 声かけ セクハラ ギャル ロングスカート 街撮り タイトスカート

会社員時代に収めた私の自撮りコレクションを生活費の為に販売することにした。この時、私は個人事業主の軽バンドライバーではなく、ごく普通の会社員だった。会社員時代はよく新●の街を一人で飲み歩いていた。同僚ともたまに飲んだが、私を小馬鹿にする人間が多く私は一人を好んでいた。

飲み屋を出て、深夜の街を歩き回っていると必ずと言っていいほど、ふらつく娘を見かける。この日も何人もふらつく娘を見かけたが、周囲の状況や娘の状態を観察していた。パチンコ店と風俗店の間にある小道で、ふらふらと歩く清楚な服装をした一人の娘を目撃して後を尾行することにした。
歳は20代半ばから後半くらいだろうか。私には決して似合わない美しいロングスカート、そのスカートから立体的に見える尻は私を一瞬で虜にした。
あの尻を長いスカートの上から鷲掴みにしてやりたい。心の底から出た私の欲望だった。
千鳥足で歩く娘を背後から見ていると、状態は酷く時より転びそうになるほどで、後ろから来るタクシーにぶつかりそうになっていた。
日本一の歓楽街、タクシーの運転手は容赦などない。連休の中日だったこともあり、深夜の人気は割と少なく声をかけること決めた。
「ふらついているが大丈夫か」と声をかけるも返答はなかったが無視されているという雰囲気でもない。
「危ない」と言いながら、少し強引に肩を引き寄せると清楚な娘は私にもたれかかってきた。予想を遥かに越えるほど簡単だった。
この娘の容姿が余りにも美しかったからのか、私の心中は「失敗」という二文字が常にあり、臆病になっていたがその不安は一瞬で解消されることとなった。その後は誘導するように歩くも嫌がる素振りはなく、そのままネットカフェへ連れ込んだ。
受付の男性店員は似合わない二人が来店し、一体どう思っているのだろうか。田舎の店ならば、大騒ぎにでもなるのだろうがここは日本随一の歓楽街。金が物を言う街であり、街中を見渡しても中年男性とブランド品の袋を持つ若い娘が二人が歩く姿は日常の風景だ。受付の男性店員も、私もその一組と思うに違いないと自分に言い聞かせていた。
二人用の部屋を希望して入店し、部屋に入るなりすぐに横たわる娘。失恋でもしたのだろうか、ここまで見事に潰れるとは。
念の為に時間をおき、その間に私は用を足した。だが、出が悪くなるほど私の竿は興奮状態にあった。落ち着かない心境で部屋に戻ると、あのロングスカートが私たちだけの部屋で寝静まっていた。ゆっくりとスカートを捲り上げると驚いた。清楚なロングスカートからは想像のつかない、桃色のTバッグが見えた。更に薄らと透けている下着の種類だった。スカートの上からでも分かるほどの、色っぽい尻はやはり大きかった。
薄暗い部屋ではよく見えず、部屋の灯をつけ娘を仰向けにし、脚を開いた。過激な下着からは生えかけの毛がはみ出していたが大部分は剃られていた。最近の若い娘は脱毛していると耳にするが、ある意味本当なのだろう。私のような人間には毛ですら可愛く思えるが、生えかけの毛というもの興奮してしまう。もちろん尻だけでは我慢がならず、高級そうな薄茶色のセーターを捲り上げた。下着は上下同じ桃色で、ツルツルとした肌触りの生地だ。使用感ある下着も興奮するが、流石は美女と頷ける下着だった。思いのままに胸を揉み、Tバックの中に手を忍ばせた。娘の湿り気は感じることができなかったことに、切ない思いを感じた私は、ブラジャーの隙間から手を入れ、乳首を弄った。小さく可愛らしい乳首を弄っていると、固く勃ち、下半身も少し濡れてきた。
目を閉じた清楚な娘は私に性的興奮をしている訳ではないと理解しているが、その感触に一瞬の満足感を憶えた。
この私の手に清楚な美女の体が反応を示し、興奮してくれているのだ。私はこの優越感に長い時間浸かり、しばらく乳首と下半身を触り続けた。そして娘をうつ伏せに寝かせ、部屋に備え付けのクッションを枕がわりに使った。
念願だったあの尻をしっかりと拝んだ。大きく真っ白な尻を鷲掴みにしていると、卑猥な下着に食い込んだり躍動感のある尻だった。まだこの尻と離れたくはないと願いながら、一心不乱に鷲掴みにしているその時だった。突然、部屋をノックされた。私は慌ててカメラを切り、娘の服装を整えてドアを開けた。ドアを開けると若い男性店員が立っており、私が入店する姿を見た他の客から連絡があり、防犯上の観点から確認しにきたというのだ。このような事態は初めてだった。もちろん動揺していたが、私はこの娘が働く店の客でこの日は二人とも飲みすぎた為、この部屋で寝ていくことになったと事情を説明した。「娘を起こして話を聞くか」と少し強気に出ると若い男性店員は「結構です」と軽く謝罪し、戻って行った。
その後、店を一人で出なければいけない状況が故、不安だったが何か言われれば、私には家庭があり帰宅しなければならないと言い訳をしようと決め、部屋を出たが結局何もお咎めはなかった。このビデオは何度も見返し、お世話になっている。またこの次元の娘に巡り合える日を心待ちにしながら。

動画時間:約12分54秒
フレーム:1920×1080
サイズ:約1.72GB

私自身を守る為にもカメラを回す時は娘のマスクはつけたままです。
恥ずかしい話だが生活費のため、他サイトにも出品しているので重複購入にお気をつけを。

・登場する人物は18歳以上である事を確認しております。
・登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています。
・フィクションであり登場人物、撮影場所に関しては一切関係ございません。
・日本国内で適用されている全ての法律に違反する内容は一切含まれておりません。
・動画や画像の転売・転載・複製・編集などは著作権法違反であり、固く禁じております。

※引用動画の著作権は販売者様に帰属します

A real video that was barred to a man -in -law clerk Attack late at night Capture a beautiful long skirt when you roll a beautiful long skirt

I decided to sell my self -portrait collection that was included in the company employee for living expenses.At this time, I was a very ordinary office worker, not a sole proprietor’s light band river.When I was a company employee, I often drank a new ● city alone.I sometimes drank with my colleagues, but I liked one person who made me ridiculous.

When I leave the bar and walk around the city at midnight, I almost always see my daughter.On this day, I saw many people who wandered, but observed the surrounding situation and the condition of my daughter.On a path between pachinko parlors and sex shops, I decided to witness a daughter who dressed neatly walking and walked.
Is the age about in the mid -20s and late half?Beautiful long skirts that I would never suit me, the three -dimensional buttocks from the skirts made me captivated me in an instant.
I want to grab that ass from above a long skirt.It was my desire from the bottom of my heart.
Looking at her daughter walking with a staggered foot from behind, the condition was more likely to fall, and I was about to hit a taxi coming from behind.
Taxi drivers, the best entertainment district in Japan, are not forgiven.Because it was a consecutive holiday, I decided to call out in a relatively low midnight popularity.
He said, “I’m wandering but is it okay?"
When he forcibly pulled his shoulders a little, while saying “dangerous", a neat girl leaned on me.It was so easy to far be far beyond expectations.
Perhaps because this girl’s appearance was so beautiful, my heart had two letters, “Failure", and I was timid, but the anxiety was resolved in an instant.After that, I did not dislike it as if to guide me, so I brought it to the Internet cafe.
What do you think of the male clerks at the reception, and two people who don’t suit you?If it is a rural store, it will be a fuss, but this is the best entertainment district in Japan.Gold is a city that says things, and even if you look around the city, a middle -aged man and a young girl with a branded bag are walking in everyday scenery.The male clerk at the receptionist told me that I must be a pair.
A daughter who enters the store with hope for a room for two people, and lays down as soon as he enters the room.I wonder if it was a broken heart, but it would be so brilliant.
I took the time to make sure, and during that time I added.However, my rod was so excited that the outing was bad.When I returned to the room with a restless feeling, that long skirt was asleep in our room.I was surprised to see the skirt slowly.I saw a pink T -bag that I couldn’t imagine from a neat long skirt.It was a kind of underwear that was even more transparent.The sexy ass, which can be seen from the skirt, was still large.
I couldn’t see it in a dim room, turned on my room on my back and opened my legs.Most of them were shaved from radical underwear, but were shaved.Recent young girls hear that they are removing hair, but in a sense they are true.A human like me seems to be cute, but I’m excited about the growing hair.Of course, the buttocks alone could not be patient, and turned up a light brown sweater that seemed to be luxury.The underwear is the same pink -colored upper and lower, smooth and soft fabric.The underwear with a feeling of use was excited, but the underwear that nodded with a beautiful woman.He rubbed his chest as he wanted and put his hand in the T -back.I felt sad that my daughter couldn’t feel the damp feeling, and I put my hands in the bra gap and fucked my nipples.When I was playing with a small and cute nipple, I got up hard and my lower body was a little wet.
I understand that my neat girl with my eyes is not sexually excited to me, but I remember the moment of satisfaction.
The body of a beautiful woman who is neat in my hand reacts and is excited.I have been immersed in this superiority for a long time and have been touching my nipples and lower body for a while.He laid his daughter on a prone and used the cushion attached to the room instead of a pillow.
I worshiped that ass, which was the long -awaited.When I grabbed the large and pure white buttocks, it was a dynamic buttocked ass in an obscene underwear.It was time to grab it unnecessarily, hoping that I didn’t want to leave this ass.Suddenly, I was knocked on the room.I hurriedly cut the camera, prepared my daughter’s clothes and opened the door.When I opened the door, a young male clerk was standing, and other customers who saw me entered the store, and came to check from a crime prevention point of view.This was the first time.Of course, I was upset, but I explained that I was going to sleep in this room because my daughter was a customer at the store where I worked.When he was a little bullish, “Do you wake up your daughter and listen?", The young male clerk lightly apologized, “It’s okay."
After that, I was worried about the situation where I had to leave the store alone, but if I was told something, I decided to make an excuse that I had a family and had to go home, but I left the room.There was no blame.This video looks back many times and is taken care of.While looking forward to the day when you can meet this dimension’s daughter.

Video time: about 12 minutes 54 seconds
Frame: 1920 x 1080
Size: Approximately 1.72GB

When turning the camera to protect myself, my daughter’s mask remains on.
It’s embarrassing, but it’s also on other sites for living expenses, so be careful when buying duplicate.

・ We have confirmed that the person who appears is 18 years old or older.
・ The person who appears is a model and is shooting with consent.
・ It is fiction and has nothing to do with the characters or the shooting location.
・ No content that violates all laws applied in Japan.
・ Video and images resale, reprinting, duplication, editing, etc. are violations of copyright law and are strictly prohibited.

一个真实的视频被禁止到一个男人 – 律师事务所攻击,夜晚捕捉一条美丽的长裙时,一条漂亮的长裙

我决定出售我的自画像集合,该收藏包含在公司员工的生活费用中。目前,我是一位非常普通的上班族,而不是独资所有人的轻带河。当我担任公司员工时,我经常喝一个新的●城市。有时我和同事一起喝,但我喜欢一个让我荒谬的人。

当我离开酒吧并在午夜绕城市漫步时,我几乎总是看到我的女儿。在这一天,我看到许多人徘徊,但观察到了周围的情况和女儿的状况。在Pachinko Parlors和性商店之间的一条路上,我决定目睹一个穿着整齐行走和行走的女儿。
大约20年代中期和晚期的年龄吗?我永远不会适合我的美丽长裙,裙子的三维臀部使我立刻吸引了我。
我想从上面的长裙上抓住那个屁股。这是我心底的渴望。
看着她的女儿从后面交错的脚走路,病情更有可能掉下来,我正要撞到后面的出租车。
出租车司机是日本最好的娱乐区,并没有被原谅。因为这是一个连续的假期,所以我决定以相对较低的午夜流行呼唤。
他说:“我在徘徊,但是可以吗?”
当他强行拉开肩膀时,一边说“危险”时,一个整洁的女孩靠在我身上。远远超出预期是如此容易。
也许是因为这个女孩的外表是如此美丽,所以我的心有两个字母“失败”,我胆小,但是焦虑却立即解决了。在那之后,我不喜欢它,就好像是在指导我,所以我把它带到了Internet Cafe。
您如何看待接待处男性文员,两个不适合您的人?如果它是一家乡村商店,那将是一个大惊小怪,但这是日本最好的娱乐区。黄金是一个说话的城市,即使您环顾四周,一个中年的男人和一个带有品牌包的年轻女孩也在日常风景中行走。接待员的男性店员告诉我,我一定是一对。
一个女儿进入商店,希望有两个人的房间,然后一进入房间就躺下。我想知道这是否是一颗伤心的心,但是那会是如此的辉煌。
我花了一些时间来确保,在那段时间里,我添加了。但是,我的杆非常兴奋,郊游很糟糕。当我带着不安的感觉回到房间时,那条长裙子在我们的房间里睡着了。我很惊讶地看到裙子慢慢地。我看到了一个粉红色的T袋,我无法从整洁的长裙中想象。这是一种更透明的内衣。从裙子可以看出的性感屁股仍然很大。
我看不到它在一个昏暗的房间里,打开我的房间,打开我的腿。他们中的大多数人都从激进的内衣中剃光,但被剃光了。最近的年轻女孩听说自己正在脱头,但从某种意义上说,他们是真实的。像我这样的人似乎很可爱,但我对成长的头发感到兴奋。当然,单独的臀部无法耐心,并穿上了一件浅褐色的毛衣,似乎是奢侈的。内衣是相同的粉红色的上和下部,较低,光滑柔软的织物。用使用感觉的内衣很兴奋,但是与一个美丽的女人点点头的内衣。他随心所欲地擦了擦胸部,并把手放在T折中。我的女儿无法感觉到潮湿的感觉,我感到很难过,我把手放在胸罩缝隙中,操了我的乳头。当我玩小巧可爱的乳头时,我努力地站起来,下半身有点湿。
我知道我的整洁的女孩用我的眼睛对我没有性兴奋,但我记得满足的时刻。
一个美丽的女人的身体在我手中整洁,很兴奋。很长一段时间以来,我一直沉浸在这种优势中,并触摸我的乳头和下半身。他把女儿躺在一个俯卧的上,并用垫子上的垫子而不是枕头。
我崇拜那个屁股,那是长期以来的屁股。当我抓住大而纯净的白色臀部时,这是一个淫秽内衣中充满活力的屁股。现在该不必要地抓住它了,希望我不想离开这个屁股。突然,我被撞在房间里。我急忙切开相机,准备了女儿的衣服,打开了门。当我打开门时,一个年轻的男性店员站着,其他看到我进入商店的顾客,并从预防犯罪的角度来检查。这是第一次。当然,我很沮丧,但是我解释说我要在这个房间里睡觉,因为我的女儿是我工作的商店的客户。当他有点看好时,“你唤醒你的女儿听吗?”,年轻的男性店员轻易道歉,“没关系。”
在那之后,我担心我必须独自离开商店的情况,但是如果有人告诉我,我决定借口我有一个家庭,不得不回家,但是我离开了房间。没有责备。该视频回顾了很多次,并得到了照顾。期待您可以遇到这个维度的女儿的那一天。

视频时间:大约12分54秒
框架:1920 x 1080
尺寸:大约1.72GB

当转动相机保护自己时,我女儿的面具仍在戴上。
这很尴尬,但这也是其他网站的生活费用,因此在购买重复时要小心。

・我们已经确认出现18岁或以上的人。
・出现的人是模特,并在同意下拍摄。
・这是虚构的,与角色或射击位置无关。
・没有任何内容违反日本适用的所有法律。
・视频和图像转售,重印,重复,编辑等是违反版权法的行为,并严格禁止。

続きはこちらをクリック